男女で違う!?ポッコリお腹になる原因って?

ダイエットをしようかな、と感じる体の部位第1位はおそらく男性も女性も共通な「ぽっこりお腹」ではないでしょうか。自分では沢山食べているつもりは無いのに、どうして幸もお腹だけがポッコリ出てきてしまうのか。そんなふうに思っている方きっと多いですよね。周りの友人と比べても、同じくらいの量か、もしくは友人の方が沢山食べているはずなのに、どうして自分だけポッコリお腹になってしまうのか不思議でしょうが無いですよね。

 

お腹が出るほど食べているわけではないのに、一体どうして?と思っている方。おそらく無意識の内にお腹ポッコリの原因を作ってしまっているのではないですか。

 

■男性のポッコリお腹はこのように改善しましょう

男性と女性とではポッコリお腹になる原因が違うというのを知っていますか。男性のポッコリお腹は、多くの場合内臓脂肪が原因です。続いての原因は皮下脂肪によるものなのですが、やはりカロリーの取りすぎがそれらの原因と言って良いでしょう。日常的に食事をする上で、カロリーを計算しながら食事するという人が一体どれほどいるでしょう。

 

お腹ポッコリに悩まされている男性の多くは、1日に必要なカロリーの摂取量よりももっと多くのカロリーを摂取している事が多いです。男性が1日に必要なカロリーは1800~2000キロカロリーです。それ以上に食べてしまったらお腹ポッコリになっても仕方ありませんよね。私がダイエットを始める前にカロリーを計算してみたら、なんと3500キロカロリーも取っていました。知らず知らずの間に、あなたもカロリーオーバーになっているかも知れませんよ。

 

デスクワークがメインという方や、文科系、帰宅部に所属しているという学生さん、日頃から運動をする機会が少ないといった方は運動不足である可能性が大きいです。食事の内容やバランスに気を配って、散歩などの軽い有酸素運動をするとお腹ポッコリ改善の近道になりますよ。

 

◆女性のポッコリお腹はこのように改善しましょう

女性の場合、皮下脂肪が最初につき、その後内臓脂肪がついてしまうという点が男性と違うところです。皮下脂肪の厄介なところ、それは運動をしても簡単には落ちないというところです。

 

内臓脂肪はいざという時エネルギーに変わる為の蓄えのようなもので、運動することで消費していきます。一方で、皮下脂肪はエネルギーに変わる目的で蓄えられている訳ではないために、ついてしまったらなかなか落とすのが大変な脂肪なのです。

 

◆皮下脂肪を落とすにはどうしたら?

皮下脂肪を落とす為に一番効果的なのは、まずは筋肉をつけること。筋肉は脂肪よりも重いので、かえって体重が増えてしまうのでは?と心配されるかもしれませんが、まずは筋肉量を増やして代謝を上げる方がダイエット成功の近道に繋がります。筋肉トレーニングをした上でさらに有酸素運動をした方がスムーズなんですよ。加えて食事内容を見直すことでより効果が見込まれます。酸素や乳酸菌といったものは脂肪の代謝を良くしてくれるので積極的に取った方が良いですよ。食事の前にカロリミットを飲むことで、糖質や脂質のコントロールもしやすくなりますので、ダイエットサポーターとして是非取り入れてみて下さいね。